★妄想力。

久しぶりに、10年前からの友人と会う約束をしていた。

彼から、2004年4月に「ブログ」を教えてもらったので、

私にとっては、恩人な感じでもある。


おかげさまで、どのアパレル店長よりも早くブログを開設したので

人気ブログランキング1位をとれたのだと思う。


今日は、彼の仕事の話になって、動画を使わない人たちに

動画を使ってもらうためにどうプロモーションをうっていくか?

という案件を持っていて、他の二人も後から合流し

なぜか私もその場で、いろいろと考えることになった。


築地にて。





私は、ブロガーの中でも動画を結構アップする方で、

すでにYOUTUBEの私のチャンネルには自分で作った動画が

87本アップされている。


動画をアップして行きたいと思ったのは

そもそも、アパレル店長時代のときだったが、

あの時は動画はネット上にまだアップできない時代だった。


いつかは動画をアップしたブログを作りたいな・・・・と思っていた。

要するにコーディネートや服の感じについて一気に説明できるので

楽だし、もっとお客様のイメージが沸いて、購入率も

必然的に高まると思っていたからだ。


独立してからは、HPでは自分のプロモーションや

お客様の声を動画で撮ってアップしたりしている。


また、プライベートブログでは、

RITZヘアサロンへ行ったときの動画

赤ちゃんの動画、旅行の動画をアップしている。


RITZの動画はお客様にも金井さんの人柄について

知っていただきたいのと、ヘアスタイルが360度見られるので

わかりやすいだろうなぁ。と思って動画を作っている。


動画をアップする別の理由もある。

それは、自分のメモリーのためだったりもする。

動画という重いファイルを自分のパソコンの中に持たないですむので

とりあえず、ネット上にアップしておこう、という発想。


動画をアップするときは、そのままだとクオリティ低いので

ムービーメーカーで最低限題名をつけるところまでやっている。

所要時間30分もあればできる。


普通にデジカメに動画がついているのに

まだ触ったことのない人も多いだろうし

ましては、YOUTUBEはハードルが高いと感じている人も

多かったりするだろうから、このプロモーションの行方はとても

気になる。



今日はこちらの質問はいかがでしょうか?


動画をブログでもアップしてみたい!

というモチベーションを高めるには

どんな提案をしたらいいのだろうか?

0コメント

  • 1000 / 1000