★そこまでやる?ってところまでやる。

ひとみずむⅡダウンロード初日の方は、

12日にオオトリのひとみずむ28が届く予定ですね。

オオトリが完成したのは、昨日なんです。

あの方は、何回提出をされたのか?

6回くらいですね。


回を増すごとに変わる。

より伝わります。

洗練されています。


そして、ひとみずむ28から着想して、

私は、いまようやく、Thank you for your readingを書こうとしています。

14日の配信に間に合わせないとです。


先程、どういったことを書こうか、

編集者の方にコーチお願いしているのですが、

私のアイデアを聞いてもらいました。


そうしたら、彼はとんでもない提案を。

え?今から?そこまでやるかい?

って、やる人は私ですけどね。笑

今から夜中突入ですが、やってみせますわい。



昨日のクライアントさんが

いろいろと周りの人から、発信の仕方について、

それは偉そうだとか、上から目線だとか、

ネガティブFBをいろいろと頂くのです。と話していました。

それを、クライアントさんはありがたい半分、ちょっと悲しい半分

でも、受け取って、消化しようと頑張っていたのですが

そこを頑張らせない方向で、私は話をしました。


とにかく、人から意見をもらいやすいタイプの方です。

いいところもありますが、自分らしさどんどん削られていきますよ・・・


「そういうことを言われやすい原因は何でしょう?」と

考えて行くことにしたんです。



ふと思いました。

私はほとんど言われないタイプだと。

マクドナルドのときは、「敵に回したら怖そう」と

上司に言われていましたね。

言わせないくらいやることをモットーにしていましたから。



でも、言われないタイプは、自分で気付かなくてはいけないという

こともあります。見て見ぬふりをしてはいけないのです。

自分のことをネガティブに見るようにしています。


私が思うに、言われないようにするには、

感性を磨くことと、突き抜けることなのではないかと。


中途半端だと言われちゃいます。


そのクライアントさんには、言われないくらい突き抜けちゃえ!

と、クライアントさんを全面的に応援しました。

「強気のままでいいですよ!ただしそこに愛を入れてね」と。


その人らしく行ってもらいたいですね。


今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

どこまでやりましたか?

0コメント

  • 1000 / 1000