【人の本で研究だ!】

昨日は、久しぶりにリステア渋谷店へ行ってきました。

友人にコーディネートを頼まれまして!(10歳も年下)

その模様は、姉妹ブログのほうに。

夜は、ジムへ行きました。

週2のペースで最低鍛えたいと思っていますので、

貸しロッカーを借りることにしました。

好きな数字があいていれば・・・と思って探していたら、

195がありました。もう17年前に亡くなってしまいましたが、

尊敬する祖母の名前が「いくこ」だったので、195(なんちゃって)


そして本屋によりました。

接客の本を買いました。

店長をしていた頃は、皆に意見を聞いたりして、作戦会議が

とっても楽しかったのですが、今は、一人作戦会議。

迷ってばかりなので、とりあえず行動しています。

なので、接客の本です。

この先、セミナーをしていくとして、

自分でしか、語ることの出来ない物を作る必要があると思っています。

人の本で研究。

その人の接客の本は何故売れたのだろう?と考えるためです。


そして、最近?と思うことが、コーチングで、人の意見引き出すことが

一生懸命で、自分ならこうするなー。

という話を全然していないことに気づきました。

今日の、アパレルの経営者のコーチングで気づいたんです。

少しアドバイスをしたら、凄く喜んでくださって。

ちょっと「これかな。」と感触をつかめました。

目に映る全てのことがメッセージ。


自分の名前を検索していたら、こんなのがありました。

1月に収録したものでした。

堀口ひとみ、大いに語る?はい、しゃべっています。

会社の方は、音に注意

単発コンサル・コーチングOFFキャンペーン実施中!(3/31迄)

www.pearl-plus.com

0コメント

  • 1000 / 1000