1D1U手帳が誕生して、まもなく1年。Next stageへ!

 先日、メルマガのまぐまぐ担当の方に、「『堀口ひとみ 手帳』でも検索されていますし…」とおっしゃっていただきまして、気づけば私は手帳の人になっていたみたいです。

 1年前の今頃、手帳デザインに奔走していたころで、「まずはメーカーに問い合わせてみたら?」という英会話の先生の提案もありましたが、「まずは、自分の手で作ってみよう」と思い、自分のアイデアを形にしてみました。出来上がってみたら、思いもよらぬ「箱入り手帳」となったのです。

 昨日英会話の先生が、最近買ったノートが書きやすくて気に入っていると見せてくれました。そのノートは、かつて私が「雑念ノート」として愛用していたのと同じプロダクツの罫線違いでしたので、ああ、知っていると。そして彼は、「ここに連絡を取って、コラボを相談してみたら?」と、次のミッションを私に告げてきました。

 1年前はまだ実績もないし、メーカーを説得する材料も何もなかったですが、1年間、愛用してくださっているかたもいらっしゃいますし、何しろ行動に変容が起きて、人生が変わってしまう手帳へと結果がでてきました。そろそろ、プロに相談してみるのもありかもしれません!

 4月からも、変わらず1D1U kitブートキャンプを継続する予定です。次の惑星は、「Inspiration」です。


 1年目の手帳は、「Just do!」の境地をつくるものでしたが、2年目からは、「未来を創る」へいよいよ前進できる見込みです! やっとコーチングの領域!(笑) 悩みに囚われるよりも、「よりよい未来に向けて、今何をするか?」を考えていけるということです。

 先ほど、ビジュアルを描きました。10分くらいで1発仕上がりです。考えなくても、The Universe was talking to me! です。アロマスプレーのシールも出来上がりましたし、かなりのスピードです。

 2019年度の1D1U SCRは、インスピレーションをキャッチして、未来を創るような、そんな境地へとユニタスを導いて行けたら面白いなぁと思っています。

 初めて参加する方へも、前回から"1D1U Book"が、1D1U SCRでダウンロードできるようになっていますので、取扱説明書を片手に、21日間を快適に過ごせるようにもなりました! 1D1Uを体験していただきたいと思います。日常が、非日常になるに違いありません! 

 2019年度最初の1D1U kit は、3/18から受注開始予定です! Don't miss it! 

 

0コメント

  • 1000 / 1000