手帳がいらないと言っていた私が、1D1Uを必要としはじめている!

 先日ご紹介した本『Big Magic』を読み終えました。kindleに線だらけです。「インスピレーション」の概念がガラッと変わってしまうくらいのインパクトがありました。脳科学的な根拠をもって、説得しているわけではないですが、作者の体験談と偉人の言葉に背中を押されます。そして、とても宇宙を感じる本です。『食べて、祈って、恋をして』を読んだときも、相当影響を受けました。こちらはスピリチュアルな本ですが! 本当にエリザベス・ギルバート、尊敬しています。

 4月からの2巡目の1D1U は、今回も手帳だけではなく、「インスピレーション」というテーマを持って生きる21日間を体験していただくわけですが、この本を予習として先に読んでいただければ、より21日間が楽しく過ごせるのではないかと思います。

2019 新ビジュアルです!


 インスピレーションを得るにしても、やはり自己基盤なのだと思わされました。「今を生きる」とは、この本には書いていませんが、きっとそういうことです。そうしないと、自分のほうにインスピレーションが来ていることに気づかないですから。

 英会話の先生は、スマホを持っていない人で、「スマホをずっと見ていたら、インスピレーションを逃すから」と言っていました。その代わり、ポケットサイズのミニメモ帳を、ポケットに忍び込ませています。私は、スマホのメモに書くこともありますが、手書きで書くほうがなんかよさそう~、と、それを見て思いました。マクドナルド時代に「TO DO リスト」というポケットサイズのメモ帳がありまして、私もそれをよく使っていました。仕事を振られるので、忘れないために書くということがほとんどでしたが! そう、最近メモ帳や手帳がやたら気になるのです。私もいろいろと思いつくからでしょうか。

 そこで、手帳がいらなくなった人が、次に必要になる手帳を考えたくなりました。そうして、手帳コーナーをたまにチェックするのですが、世間に商品化されるくらい広まっているものは、あまり使いたいと思わないんですよね。

 では、どうするか? そうなると、やはり1D1U手帳を、手帳がいらなくなったと言っている私が、今のフォームのままで、新たなる使い方を見出すというのがいいのではないかと。そんなことを思いました。毎日上質なポストカードに書いていくというのは、手帳コーナーには売ってませんね。やはり、1D1Uは、クリエイティブな人が必要な手帳だと思います。


p.s. ノベルティー決定です!

0コメント

  • 1000 / 1000