これぞ、This is a sign! 「すごい読み解きに、参りました」


 

 14時間後のThis is a sign EVENT追加講演のための直前ミーテイングをスピリチャルカウンセラーの久保さんとしていました。3時間も?! 

 9月2日、知人の「排水口に鍵を落とした話」を久保さんに解読してもらおうと思っていましたが、久保さんの電波の調子が悪く、(笑)読み解けずにいました。
 しかし今日になって約90分間にわたり、一つの物語が書けるんじゃないかというほど、いろいろと久保さんのもとにメッセージが降りてきてしまって、すごいことになりました。知人が海外にいるうちに=時差があるからこそ読み解けた?!

「参りました」(笑)
メッセージってこう読み解くんですね~。

「排水溝」は........。
でも失いそうになった鍵を拾った「.......」
2回鍵を落とした「いい加減気づかないと3回目はない」。
つまり「.............」

おー! それが未来を切り開く鍵のメッセージだったのか!

 9.23 This is a sign は、秋分の日ということで、切り替え時のようです。1回目のEVENTとテーマは同じですが、また一味違うものになりそうな気配がしながら、ミーテイングは夜が更けたため、終わっていきました。あまりにも話が深くつながりすぎたので、夢の中で処理しつつ、時差でまた何かに気付くでしょう。追加講演も大阪講演も面白くなりそうです! お越しの皆様、お気をつけてお越しくださいませ。お会いできるのを楽しみにしております。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

★MEGA HIT!!! UPDATE Highlights Remix! 遂にリリース!
 いつも結果を出す人は、方法を知ったからではなく、もともとの自己基盤があるから。結果にフォーカスするよりも、なるべくしてなる原因をつくっていくことが大事。

0コメント

  • 1000 / 1000