Life Coaching @ TDS 実施レポート。

 今年の春にTDSでノマドワーカーをしてみたら、結構思考が開けていく感じでなかなかよかったので、クライアントさんのセッションもTDSで企画しよう!と思い立ちました。それで本日、初Life Coaching @ TDSとなったわけです。2名の面白いクライアントさんが、お申込みくださいました。リピーターの九州の方と、きっと5年ぶりくらいのリピーターの東京の方です。


待ち合わせ場所のやりとりからして、ちょっと笑えました。




しかし、結局日曜日というのもあり混雑中のため、アリエルシアターのあるところまで行きました。



 今思えば、ここでのセッションのテーマは、「海の中から外の世界へ」という、アリエルの願望的なセッションだったのかもしれません。アラビアンコートでセッションしようと思ったのに、レジにたどり着くまで30分と言われたため、まだアラビアンではなかったのかもしれませんね。

 一方で、家族連れのお父さん数人が、荷物番しながらの居眠り場所になってました。お疲れ様ですと言いたくなりますね~。アリエルの場所が暗いので、眠気を誘うのかもしれませんが!
 

 次のクライアントさんとも、待ち合わせのやりとりからです。



 あのクマのところか・・・!とすぐにわかりましたが。レストランはその付近にある、NY DELIをご指定されました。「テラス的がいいですね!」ということになりまして、雨は降っているけれど、風がないのでそこまで寒さはありません。ガラスのシーリングから見える雨の流れも美しい場所でした。



 そこに座わったのが、17時半で、ちょうどメインの海上でのショーが始まる時刻。声を張り上げないと、聴こえないというほど!



 しかし、ショーのフィナーレで花火が打ちあがると、「今の話、小さかったですね(笑)」となり、そこからいきなり、視座がステージアップしていきました。それこそ、今日のクライアントさんが、光を照らしたかった道しるべだったのです。ミッキーの言葉や、クライアントさんが唯一空いているから乗ったというアトラクションで心に残った「心のコンパス」という言葉も見事につながり、ディズニーマジックかこれは? という状況に。



 セッションが終わり、最初の方も合流して、外に出るとちょうど「クリスマスツリーの点灯」の時間。ミッキーが、「みんな願い事は決めた?」と何度も聞いてくれました。ミニーもミッキーもみんなの幸せを願っていましたね~。



 懇親会はお酒も飲めるお店にて。クリスマスなメニューを皆さんでシェアー。今日のセッションで気づいたことなどをシェアしたりして、楽しみました~! あっという間に21時30分。最後のお土産の時間は自由行動で、エントランスの気球の前で22時待ち合わせ。

 そこで待ち合わせていると、「写真撮ってくれますか?」攻撃に3人とも遭いました。セッションで言っていたことが、すぐさま実行できたという状況。私もいつものごとく、頼まれた写真を自分の納得いく構図に収めようと試行錯誤していたら、「後ろにわざわざ下がって撮ってくださったりして、ありがとうございました!」と満面の笑みで女性に言われました。ディズニーシーのキャストな気分を味わいました。

 帰り際に、ミッキーが必要な人にはミッキーのミニタオルを。ミニーが必要な人にはミニーのミニタオルをプレゼントしました。この日のセッションのことを、きっと思い出すたびに、選択する言動を変化させることが意識できるんじゃないかなぁと思って選んでみました。

 私も新しい体験をお二人からプレゼントしていただきました。お二人とも本当にありがとうございました! 今後の変化が私も楽しみです。












0コメント

  • 1000 / 1000