『ひとみずむ』進捗 / 「ベビーブーム」他。

毎日『ひとみずむ』の添削をしています。

完成した方は、今のところ3名です。

お忙しいところ書いていただいて、

書いてくださっている方には恐縮です。

私は自分のコーチングを見直す機会になっていて、

大変ありがたい機会です。



ひとみずむHPができて、過去に書いてくださった方へ

メールをしたら、何人かお返事をいただいて、

『ひとみずむ10の茂さん』『ひとみずむ11のまおさん』が、

あれからご結婚されて、茂さんは去年11月に男の子誕生。

2月には、まおさんの赤ちゃんも生まれるそうで!

ちなみに『ひとみずむ9のさとこさん』

書いて1年したら結婚して、女の子誕生していました。

ベビーブームの『ひとみずむPART1』の皆さんです。笑


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜おめでとうございます!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



昨日、送られてきたHさんのひとみずむを読んでいて、

コーチングを受ける前のどん底の描写が全体の50%を占めていて

私とのセッションのことが、全体の20%。

セッション後のことが、残り30%という配分でした。


だいたい、セッションのことは35%から70%くらいの配分で

書いていらっしゃる方が多いので、そのような見方で最初読み進めたので

自分が読みたいようにしか、その作品を見ていなかった・・・のだと

あとあと、気付いてまた全体を俯瞰してみたのですが、

50:20:30という配分こそがHさんの『ひとみずむ』なんだと、

見えてくるようになりました。


テーマは、

「川でおぼれていたHさんに、
 私が浮き輪を投げて泳ぎ方を教えた」。


宇多田ヒカルさんの歌詞を引用すれば

「変えられないものを受け入れる力 
 そして受け入れられないものを
 変える力をちょうだいよ~♪」


これにたどり着くまでの、あの配分だったのですね。

寝て、起きて5時間経ったら気付きました。笑

あああ、深い。Hさん、この構成よく考えたんだなぁと

私の中にない発想で、頭の中の固定概念が吹っ飛びました。



さっき、このことについて、twitterでもつぶやいていたのですが、

ブログに書いてみたら、よりまとまった感覚を得ました。

意外とtwitterで、つぶやいています。笑

リアルタイムでご覧になりたい方は、是非ご利用ください!


★『ひとみずむ』堀口ひとみtwitter
http://twitter.com/hitomismhp


 今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

どんな力が欲しいですか?


□■□■□■□■□INFORMATION□■□■□■□■□


■2011年2月5日(土)@銀座
【堀口ひとみ×播磨弘晃コミコレ!】
2月5日は、『2010年の総集編』です。
去年参加できなかった方は、是非この機会をお見逃しなく!
コミュニケーションについて、ワークをしながら、
深く掘り下げていく体験型セミナーです。




■2011年3月13日(日)『Hitomism Award 2011』開催!
これまでのひとみずむの大賞決定や、フランス料理、生演奏、
ひとみずむテーマソング発表など行います!
どなたでもご参加できますので、是非遊びに来てください!




■ひとみずむ人気投票にご協力ください!!!


0コメント

  • 1000 / 1000