UTM Epi.2 大阪 「シンクロ祭り」。

 今回も大変盛り上がった大阪会場です! 皆さんに近況をシェアしていただきながら、進行していきまして、ものすごいシンクロ率がアップしていたのが、今回の驚きでした!


★皆さんのエピソード

◎中国語のできるTさんが、駅でたまたま中国人が電車の中に忘れ物をした、というところに遭遇し、「どうなさいましたか?」と声をかけて捜索のお手伝い。無事に忘れ物が見つかり、ちょうど食べたいと思っていた「産地直送のモモ」を販売するワゴンが目の前に現れたという話!(笑)

◎毎朝5時台の電車に乗っているIさんが、たまたま道で助けを求められて、初めてiPhoneの緊急ボタンを押して電話したと言う話。

◎Cさんは、会社の車を洗車することを急に思いつき、道具を確認しに行ったところ、ちょうど社内で車の清掃道具の数を教えてほしいという連絡が入ってきて、「ちょうどいま数えたばかり!」というシンクロがあったそうです。そして、私がカイロプラクティックの話をしたら、ちょうど娘さんに必要な話だったそうでした。

◎Kさんは、前回のUTM以降、「ゆっくりする」がテーマとなり、ひとりハムスター状態になっていたことに気づかれたそうです。それから、いつも朝の支度は15分だったところ、2時間も早く起きるようになったり、今回はEVENTに差し入れをする余裕もできたとのことで、広島のお菓子を頂きました。 また、妹さんへ持って行ったものが、ちょうど、今欲しいものだったというシンクロもあったそうです。

◎ご欠席されていた、Mさんは、「宇宙への手紙」に書いたことが、叶ったそうです! 

 宇宙からの直感がみなさんのところに、本当にいろいろと到着していたのです! 前回は、思い癖、無意識の自分へのネガティブな口癖を現行犯逮捕されて、「Wの悲劇」として使われた「Wのジェスチャー」でしたが、今回は2度おいしい、「Wの効果!」と名前を変えてWのジェスチャーが使われました! 本当に大阪チームの皆さんの感度がよくなっており、ひろみとひとみ、びっくりでした!

 今回のご感想をいつもご参加のIさんが、こんな風におっしゃっていました。

 堀口さん、今日も素晴らしいセミナーありがとうございました。まさに神の領域のセミナーという感じで、不思議な感覚で皆さんとのひと時を過ごすことが出来ました。今日のようなセミナーに参加していると神の存在が当然のように感じられます。というか、今日の例えで言えばカサブタをあけたらそこに皆んな自分の中に神を持ってたという感じです。奥が深すぎますね。
 二次会での話しのシンクロにもビックリでした。世の中に不思議なことは何もないんじゃないかと安心してしまいますね。この心地良さこそ私の大好物かもしれません。では10月26日、秋のセミナー、よろしくお願いします。ありがとうございました。

 私もなんかいつもと違う感覚がしていたんです。おっしゃる通り、回を重ねるごとに神がかっています! 

 最後に1D1U 9th Campの「Power Dice!」でみんなでサイコロ遊びに興じました。まさに、このサイコロの言うメッセージが、皆さんにリンクしていて、これまたびっくりでした。自分の潜在意識とつながるカードリーディングもありますが、サイコロ1つで12個のメッセージを受け取れるこのサイコロの未来もとても楽しみな感じがしました。

 そうそう、ここの会場の椅子が、私のデスクチェアー候補に挙がっているチェアーでした。今回も4時間いい座り心地でしたので、そろそろ決定できそうです!(笑)

 次回は、Epi.3で秋に訪れます! そのときまでに、また未来への手紙をUTM事務局までお送りください! これからの変化を楽しみにしております!

 

0コメント

  • 1000 / 1000