"Go with the flow"大阪最終講演レポート! 「つまり流れとは?」

 This is a sign EVENT 最終章 Go with the flow 3回目の大阪開催致しました。前回から1週間しか経過していませんが、私自身がこのセミナーを扱っていることで、自分自身の流れもさらに意識することになり、これは?!と思う出来事を引き寄せて、実際に「フローの手順で道を選ぶこと」をする体験をしました。




 流れに乗っている状態のとき、自分の意志も必要だし、周りからやってくる事象に対して、また選び直す作業も必要で、そして辿り着いたとき、「こんなプロセスになるとは思わなかったけれど、辿りつけた!」と思えるのです。


 「流れに乗る」の言葉通り、上流の方にはなくて、下流に行くとある。なのに、シャケのように上流に上らなくてはいけないと思っている場合や、流れに乗るために、誰かの作った流れにのって、それは結局誰かの流れだから、思い通りにいかないし。とはいっても、「あの流れはいいな」「あの人、あんなところでおぼれているよ」と、ただ流れを眺めているだけでも、流れに乗っていないのです。



 つまり、流れとは?
 他人の流れでもないし、どこかに流れがあって乗る、というのも、結局世間の流れかもしれないし、それは、「自分の中から湧いてくる」ものなのです。

 「その湧き水の出所」について、Go with the flowでは解説していきました。結局は「自己基盤」の話にまた戻ります。自分から湧いてくるのですから。こんこんと自分から湧き水が湧いてくる人の自己基盤とは何か? また、実践編として、それはどんなようなものなのか? 実際の私のエピソードをシェアし、久保さんに解説していただきました。

 1回目終わったときも、「今日はよくできた!」と思うし、2回目終わったときも、「今日もよくできた!」と思うし、3回目終わったときも、「今日もよくできた!」と思うし、クオリティに違いはないけれど、来る方によっての違いが出てくるEVENTとなりました。とくにスピリチャルカウンセラーとコラボしていることで、会場のリーディングができるのです。それは私には不可能なことです。

 まさに、私たちの意志と周りからの事象によって、私たちも流れに身を任せて話すことを変化させているのです。




 さて今回の参加者は、初参加1名、あとはリピーターのみなさんでした。たまたま2/3生まれがお二人もいらっしゃて! その上、他の参加者のお子さんも2/3生まれ、というシンクロもあり不思議な会となりました。

 誕生日プレゼントに「ヒヤシンス」の球根を差し上げました。前日の夜に買うしか方法はないので、花束はどうなんだろうか? と思っていたら、球根を見つけたのです! もらう時もちょっと意外なプレゼントになるかなとおもいまして! お二人ともとっても喜んでいただきました。



 初めてご参加の方は、私のブログを昨年8月からお読みくださっているようで、かなり熟読をしているとのこと。久保さんの前世リーディングが始まって、「命がけでタロット占いをしていた」前世の話が出てきて、今、まさにタロット占いを始めたところで一致して驚いていました。昔取った杵柄だから、ほかにもあるかもと、久保さんにそそのかされていましたが! (笑) 他の参加者とも前世の共通点あったりして、固い握手が交わされていました。(笑) いやはや面白い会でした。

 予想外は、UPDATEから皆勤賞の男性Iさんがインフルエンザで欠席を余儀なくされたことです。「でも、来ている気がする!」とおっしゃる方が。いやいや、いないですから。(笑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

 さて、早速ご感想をいただきましたのでご紹介します。

★1(初参加の方)

濃い時間をありがとうございました。
 本日、最も印象的だったキーワードは「チームワーク」です。一人ひとりが違う、という世界に生きるからこその醍醐味。自分の持てるものを、より活かせる舞台としてのチーム。断片的ですが、そんなことを感じました。心に留めておきます。
 会場の随所に堀口さんのご配慮があふれていて、とても気持ちのいい空間でした。色々感動ポイントはありますが、資料のサイズには目からウロコ。「セミナー資料」というとA4が多いですが、普段持っているバッグにはしまいづらい。小物もおやつも、ひとつひとつ「選んでいる」ことが感じられて、こういうことの積み重ねが堀口さんなんだなと、普段ブログを拝見していてイメージしていた「堀口像」を裏付ける感じでした。こういうことは、実際にお会いしないとわからないので、やはり、百聞は一見にしかずですね。そういう意味でも有意義でした。
 久保さんのメッセージも、心に響きました。常に「何のために」に立ち返る。ご自身がいつもそういう姿勢でいらっしゃるのだな、ということがお話しされる様子からとてもよく伝わってきました。長時間、本当にありがとうございました。取り急ぎ、お礼申し上げます。

→(私より)初参加ありがとうございます!楽しんでいただけたようでよかったです。すぐに溶け込んでいらっしゃたのは、さすが何かをお持ちですね。次回は、タロットカード持参でしょうかね。(笑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★2

 今日も、とても内容の濃いお話をありがとうございました。流れの話が具体的でイメージしやすかったです。私は、学生の頃に、「流れて流されず」という言葉を聞き、折に触れて思い出すことがあったのですが、なんだか、今日、その種明かしをしてもらった気がします。セミナーを受けている皆さんが、それぞれ流れに乗っている話を伺って、私もとても勇気づけられました。夢日記も挑戦してみたいと思います。

→(私より)いつもご遠方からありがとうございます! 学生の頃の言葉の種明かしになりましたか! 長い年月を経て、熟成されて出てくることができてよかったです。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★3

 今日も、ありがとうございました。人の作った川の流れにのってしまい?かじ取りもお任せして振り落とされたり、溺れたり、途中で堰き止めてる木にひっかかったり…本当に私の人生の半分以上はそんな感じでした。
 これからの人生は、ひとみさんのように自分の力で湧き水を作り出し、川をつくり、かじ取りも出来るようにしていきたいと思います。
 ひとみさん、久保さん、個性的で素敵な皆さんと出会えたことに感謝です。ありがとうございました。

→(私より)大変な流れの渦の中にいらしたこと自体、人生のキャリアを作る流れだったのかもしれませんね! 自分が湧き水を意識すれば、一気に流れそうですね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★4

 ひとみさん、みなさん、今日もありがとうございました。みなさん個性溢れる方ばかりで、「クセがつよい!」それなのに当事者ご本人は自分なんかはそんな、、、と思っているという。そんな様子をみて、そしたら私も⁈ と、根拠はないけど変な自信が芽生えてきました。目に見える激変はまだですが、内側からじわじわ何かが始まっているような気がします。

 源泉から水が湧き出るまで時間をかけて自己基盤を整えます。なんせ詰まって蓋をして放置した時間が長いので、σ^_^; また四月たのしみにしております。

→(私より)お誕生日おめでとうございます! 根拠のない自信が芽生えてよかったです。球根も毎日育ててくださいね。(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★5

 昨日は楽しい時間をありがとうございました。仕事も好きな仕事でお金を頂き、17年前に一目惚れしたある会社のチームにも入れてもらい、ずっと有難いなぁって思っているけれど、泉の湧くポイントではないみたいとのこと。後ろのかたから、自分で考えるようにとのアドバイス(笑)
 そんなに遠くないうちに分かるらしいので、考えながら待ってみます。2017年の3月に堀口さんに再会してから目まぐるしく変化していますが、頑張らない必要があるみたいなので、、、ゆっくりしてみます。

→(私より)私のマイルール100のうちの「好きな人に告白する」を実践していただき、英国人年下の彼ができたとのご報告。(笑)すごくすごく嬉しいです! おめでとうございます!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★6

 流れは自分の中から湧き出るもの、バックの水の音とあいまってすごくイメージがわいて来ました。堀口さん皆さまありがとうございました!Yさん素敵に撮って頂きありがとうございました。
→(私より)お誕生日おめでとうございます! お母様の手編みのニット、本当によくお似合いでしたよ! 世界自然遺産の絶景、楽しんできてください! 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★いつも東京会場を手配してくれる友人(番外編)

 1回めから、参加させてもらっていて、いよいよ終盤というところに差し掛かり、一番変化し、また新たな波に乗り始めているのは、堀口さん、久保さんのお二人だね。これだけの時間、このテーマにフォーカスして、意識して、過ごしたことで、二人が新しいステージに上昇してってる。だから参加してる方も、何度も音声聞いて、意識して、を繰り返している内に、一緒に上昇していくって流れだね。まさに!人助けセミナー!!!
 この数ヶ月、一緒に聞かせてもらっている私も、流れに乗っているのだと、二人の変化を見てて、自分の上昇に気づいたよ!

→(私より)おっしゃるとおり!セミナーの裏舞台の隠れたメッセージを見抜いたさすがの感想ありがとう!



 This is a sign EVENT 繰り返しご参加の方、初の方と、40名くらいでしょうか。私の確信のとおり、人気のセミナーとなりました。ただ、たった半年間の間に、このEVENTに参加された方の多くが、「自分の人生を選ぶ力」を向上させて、実際に何かしらの局面を迎えた方が多くいらっしゃったというのは、想定外のことでした。ものすごいインパクトです。

 そして、スピリチャルカウンセラーの久保さん、二足の草鞋でお疲れ様でした。伝えなければいけないと感じたことはすべて話す、という粋な解説。逆に私としては、とめどなく流れるトークのツッコミどころが難しいところがありましたが、(笑)ものすごく、流れるようにお話しができるのは、やはり後ろの人から伝えるべきことを漏れなくお伝えする使命を感じました。最強のコラボをさせていただくことができました。ありがとうございました。



 さらに私たちもThis is a sign のコアな部分へと潜りに行きたいため、This is a sign Higlightsを企画いたします。

★3/24 東京(決定)★4/14大阪(決定)★4/21東京(未定)の日程です。今回はパターンを変えまして、大阪を間に挟みたいと思います。東京がラスト講演です! 

 皆さんありがとうございました。まだThis is a sign は続きます…! Don't miss it!



0コメント

  • 1000 / 1000