どうすればワクワク感のある選択ができるのでしょうか?

 転職活動中のクライアントさんからメールをいただきました。また別の方です。みなさん、数社受けているようで、選択に迷うようです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

堀口さん

いつもお世話になっております。
現在2社から返事待ちの状態です。
問題は、どちらも希望度が高くないという点です。

(中略)

1社は、・・・・・。もう1社は・・・・・。
しっくりこない点が多々あります。

転職には妥協が必要とはエージェントに言われるものの、
どちらもワクワクする訳ではないので困っています。
これから応募するところは、興味はあるところです。

(中略)
これまで選択してきたことは、感覚的に迷いなく決まる感じというか、
色々良いイメージがどんどん広がっていくのを感じました。
ワクワク感があるというか。

調べたり考えれば考えるほど、
ワクワク感が減ってきている感があります。
どうすればワクワク感のある選択ができるのでしょうか?


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

★私からの返事

○○さん

こんばんは。2社待ちですね。
どうやら頭で考えすぎですね。
いま思い描く未来に繋げようとしすぎていて、
ダメな理由を見つけていってるみたいです。

本当に叶えたい未来は、
まだそこまでクリアじゃないかもしれません。

自分がそこで働いたら大変身を遂げられるような、
期待と不安もあるところ。
そんな気持ちになるところに、呼ばれる気がします。

そこを経由して、自分の本当の願いに気づき、
夢が叶うかもしれないですね。

自分がどうなるかわからない。
だけど、成長、結果を出す覚悟があること。
そういう感覚でいたら、きっとご縁を掴むと思います。
どうですか?

堀口ひとみ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

 またお返事いただき、私のフィードバックがまさに自分の心の状態だったようです。しかし、「どの選択をしても良い結果になると信じていいのかもしれませんね」と最後に書いてありました。

 「ワクワクする」という言葉。私はクワクするほう、という選び方をしたことがないんです。ただ、「ニヤニヤ」するほうをいつも選んでいます。(笑)

 私の感覚ですが、ニヤニヤという言葉がフィットするひとは、「どちらにせよ、結果出す!」と決めているからそうなるのだと思います。
 未来はどうなるかはわかりません。でも、自分次第でどうにでもなることは、わかっています。失敗したとしても、まだその先の未来で帳尻を合わす覚悟です。そういう思考でいると、1発で自分が行くべき会社を引き寄せるのです。ご縁のほうからやってきてくれるのです。なので、迷うという状態すら、ほとんどないです。

 決断するとき、「期待と不安」な気持ちを持っていたら、きっと未来は明るいのだと私は考えています。


★What's new?




0コメント

  • 1000 / 1000