第7回LAB 「与論島が教えてくれた、ゆっくりすることの意味」アップしました。

HPのLABコーナー11月号が出来上がりました。



 
 今回のLABは、私自身のLABです。

 「与論島が教えてくれた、ゆっくりすることの意味」

 という題名でお届けします。



 新HPができて、上海研修をして帰ってきた4月ころに、

 なんとなく、これまでの自分のやり方である、

 直感的にどんどん考えて進むを繰り返すことに、

 疑問を感じ始めました。



 すると6月に不安がそのまま現れて、

 いままでの流れと違う出来事が起こりました。

 そして、焦りからいろいろなことを始めようとするのですが、

 なんか違う・・・の繰り返し。



 8月に相談をした知人に「今までと違ったアプローチで、

 ゆっくりしてみるとか、南の島へ行くとかしなさい。

 焦りからの直感はちょっとずれている」などを言われました。



 わたしとしては、いつものように何かに取り組まなくてはいけないと

 思っていたので、逆の発想にびっくりしました。



 しかし、メッセージのとおり、ゆっくりすることが苦手な私が、

 「与論島へ何もしないでゆっくり過ごす」をテーマに旅行することにしたのです。



 すると帰ってきて2週間後に、予期しない流れがやってきました。

 私は、この流れを読んで、これからの自分に必要なことにやっと気づいたのです。

 お知らせが何度もやってきたのに、なかなか気付かないものです(汗)

 この気付きは、私にとって初めての考え方であり、

 新しいスタートの幕開けを感じました。

 どうぞ、ごゆっくりとお茶でもお飲みになりながらお読みくださいませ!



 今回は、ページを分けて構成してみました。

 今までのスクロールタイプよりは、読みやすくなっているといいのですが!

 
 ・・・目次・・・

 ■気づけば飛行機で与論島へ (1/5)
 ■車でガーって飛ばして、滑り込みセーフの2007年沖縄一人旅 (2/5)
 ■自分がなにもしていないときほどうまくいく(3/5)
 ■憧れの「たそがれ」をやってみる。 (4/5)
 ■こだわりを捨てて気付いたこと(完)


 .。o○.。o○.。o○.。o○

 【 LAB 第7回 堀口ひとみ  与論島が教えてくれた、ゆっくりすることの意味】
 http://pearl-plus.me/LAB/lab.php
 .。o○.。o○.。o○.。o○


ご感想などお待ちしております!

 堀口ひとみ

0コメント

  • 1000 / 1000