11.18 Highlights Reports 無料冊子リリース。

 ただいま全10作品の添削が終了しました。締め切り日にもかかわらず、4名の提出のみだったのですが、現在進行中の1D1U Spin-off 4で「1時間で2000文字ラフなら書けますので、書いてみましょう」と呼びかけたところ、2週間の猶予があっても書けなかった人たちが、なんと1日で書いてしまうというマジックが起こりました!このマジックの秘訣は、月曜のメルマガに認めています。

 だから今回、ほとばしるようなレポートになっています。特に後からの6作品は、皆さん感覚で書いたものですから! 13日が締め切りで、私も3日以内にすべての添削を終わらせるように、トレッドミルでウォーキングしながらだったり、寝起きに枕元で読みながらだったり、第一印象で大まかな構成を組んで、感覚に記憶。それから、相変わらずスタンディングでPCに向かっています。

 添削、再編集したものを著者の方にお返しすると、21日間、どのような変化を辿って行ったのか? 書いてるときにはご本人は無意識で気づいていなかったことが、編集することによって、見えてくるのです。書くことによって、「自分を知る」ことに繋がっていて、書いた皆さんは、本当に得していると思います。(笑)


 月曜にリリースできそうなので、タイトルだけご紹介します!

  1. 夢を叶える人 
  2. 身体も心も軽くなった21日間 
  3. 1.5人分の搭乗券 
  4. 本当の自分の声を聴く 
  5. 流れに任せて楽しみたい! 
  6. 色眼鏡を外して見えた世界 
  7. 未来を創るために、今をどう生きるか? 
  8. My Highlights 
  9. 花柄のジャケット 
  10. L.A. to Houston 

 オムニバスですが、意図して順番を決めています。気になるタイトルから読むのもいいですが、順番に読むとグっと来るでしょう。今回は、L.A.での隊長の様子をSCRの中にいた人にしか見せていない部分も書かれています。またラストは、私のLA.の旅のお供をしてくださったYukiさんのレポートになっています! 

 また一味違った出来栄えです! 無料でダウンロードしていただけますので、お見逃しなく!


0コメント

  • 1000 / 1000