2004.7.5 BLOGのはじまりは突然に。◎9.14事前課題は?


 
 9.14EVENTの資料を作成するために、久しぶりに店長時代のブログを検索してみました。初日に何を書いたのか? 改めて見るためです。

 それを見て、爆笑してしまいました。「はじまりは突然に」という感じで、試運転よりも適当な感じだったからです。(笑)
 それから1か月後、「写真を掲載する方法」を福岡の知らないひとから教えてもらったので、突然コスメの写真が登場。これにも笑えましたね。
 毎日少しずつ変化をしていきながら、独自の発信の方法を見出していき、1年後には充実したブログ記事に育っていました。
 
 その実際の文章をEVENTのときに、みなさんにプリントしてお渡ししようとおもっています。きっと勇気が出るでしょう。(笑)

 ライティングスキルについては、かつて私の妹が指摘したように「句読点」が多すぎる。誰でもわかりそうくらい。文学少女でないことは明らかです。文章スキルの未熟さに4年くらい気付かなかったのがよかったのか、(笑)きっとめげずに毎日書くことができたのだと思います。

 句読点が多いと指摘された日は、実はかなり落胆しましたが、そのころは「受け入れる」精神的な強さも出てきたころだったので、直していこうと素直に思えたときでした。そのあたりの話は、Episode2 Developmentで話します。

 ブログはデータとして残るので、一度書いてしまったことは、思い切って意識上では忘れることができる。そんなところが、私にとっては素晴らしいところなのではないかと思っています。

 
【9.14 Launch】Prep (事前課題)につきまして。

 さて、9月14日のドレスコードを考えていました。「はじまり」なので、「これからはじめていきます」感を出すために、シャンパンや鏡開き、テープカット…などビジュアルが浮かんできて、最終的に以下になりました。

○●○●○●○●○

◎これからLaunchしたいものの、名称を考えてきてください!

※ブログ名、ブランド名、会社名、セミナー名、本のタイトルなど。それを紙に書いたり、名刺にしたり、実際に本の表紙をつくってみたものをご持参ください!

○●○●○●○●○

 先ほど、参加者の皆様にメールを送りましたが、英語でも書かなくてはいけないという、「はじめて」がありまして、若干時間がかかってしまいましたが!

 とにかくはじめること。そうしないと、そのまた下層にある自分のポテンシャルにも気づけないと思います。試運転ほども頑張らなくていいのです。やってみたら、こうしたほうがよかった、と翌日すぐに気付くものだと思います。


0コメント

  • 1000 / 1000