気になっていることを話すだけで、変化が起こる。

セッションのアイスブレイクでは、天気の話をします。

天気の話は、普通すぎてどうなんだろう?とか思って

いたこともあったのですが、播磨さんが「天気の話好きやねん」

と言っていたので、わたしも取り入れることにしました。笑



これが、結構楽しい。



わたし「気温何度ですか?」


ソウルの方「-13度です!」


南の島の方「気温なんていつも知らないですね・・・ 汗」


この答えだけでなんか伝わってくるものがあって!



ということで、今日は南の島の方のセッションがありました。

将来のことも考えたいというテーマもありますが、

まずは、単に自分のことについて考える時間にしています。



初めてのコーチングでしたので、

考察のための質問集を事前にやっていただきました。


それを書いたら、内側からこみあげてくるかのように

月曜日と火曜日は、元気でいられたとおっしゃっていました。

自分のことをゆっくりじっくり考える時間は、

自分のことを大切にする時間でもありますね。


クライアントさんは、そのあと、ちょうどいいタイミングで

ミラクルが起きたそうでした。

自分を大切にすると、すぐにいいことが起こります。



セッションの時間も、「気になっていることを話す」ということで

まずは取り組み始めました。


今日は、ご家族のことで、心配になっていることがあったので

それを話す時間になりました。

そして、自分ができることというのが自然と口から出てきて

セッションのあとは、すっきりとしたみたいです。





「コーチングでうまくいかなかったなぁというときはありますか?」

という質問を何度か受けたことがあります。



「ありません」と答えています。

普段話さないことを話すだけで、相手の内面に変化が起こるので。

なので、話させ上手になるためにどうするか?を私は日々探求しています。



クライアントさんが、気になっていることをお姉さんに話したら

とても楽観的な方だったみたいで、「大丈夫よ!」で終わってしまったので、

今日は話せてよかったです!と感想を言っていました。



お正月におとそを飲みながら、両親にねぎらいの言葉と

2012年に旅行をプレゼントする!と、お伝えするそうです。

いいお正月になりそうですね!



 今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

気になっている話を誰かにしてみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000